カウンタートップへタイル貼り
d0060805_19382585.jpg

キッチンカウンターの天板にタイルを貼ってみました。
97mm角の薄いピーチ色と、23mm角の濃淡のあるブルーを使いました^^
もともとこのカウンター、最初からあったものではありません^^
作りの古いマンションなので、カウンターなんていうこじゃれたものは当然なく、
引越しする前に押入れ収納に使っていた「3段ボックス」を5つ横に並べ、背面にベニヤ板を貼り、そこに壁紙を貼ってから、トップに横2400mm 奥行き400mmの1枚板を乗せただけの、即席カウンターです^^ 
最初は、1枚板の白木の感じが新鮮で、そのまま使っていたのですが、(その時点でオイルステインなどを塗っておくべきでした) 半年もしたら、しみだらけの情けない状態になってしまいました。 これ 汚いよねーーーーー!! どうする???
そこで!!
どぅーいっと Y! とぅ!

まず、「白木しみだらけ天板」の上に白ペンキを適当に塗って、その上にアウトレットタイルを貼りました。 
タイルを隙間を均等にしてボンドで貼り、固定したら隙間に目地材を埋め込んで行くという作業です。 これが、なかなかオモシロイ♪ 

この3段ボックスカウンターですが、市販のカウンターより、ちょっと高さが高めです。
我が家のメンバーは、よく背が伸びた方なので、低いよりは高めの方が疲れません。
3段ボックスの収納力って、すごいです^^ おかまにトースターにミキサーにプロセッサー、なんでもすっきり入りますよ^^
それに、やっぱりお料理する時って、作業スペースが広いほうがストレスがたまりませんよね。
本当の理想は、大きなアイランドキッチンですが、夢のまた夢なので、長いカウンターをカニ歩きしています^^
1人がコンロの前に立っても、もう1人が背中合わせで包丁に専念できるぐらいのスペースを空けました。  せまい我が家では、これが精一杯っていう感じです^^

今回使ったタイルも、アウトレット価格で全部で2000円弱^^
3段ボックスで作ったカウンターに、立派なタイルを貼ってもしょうがないですからね^^
チープ&チープ 
締めて合計2600円のDIYでした^^
そのうちこのカウンターも朽ち果てるでしょうから、その時はもっと立派なカウンターを作ります。
(買うんじゃないのよ~ 作るのよ~)

d0060805_2035972.jpg
タイルがちょっと余ったので、トレイを作りました。
木枠を作って、貼っただけ^^

タイル貼りっておもしろい!
はまるかもしれない・・・。
[PR]
by goqoomama | 2006-08-30 20:11 | DIY
<< カロチン石けん&マーブルクレイ石けん はじめての石鹸 解禁日をむかえ^^ >>