カテゴリ:お家ゲットへの道のり( 3 )
物件契約と、住宅ローン事前審査
お待たせしましたっ!  (誰も待ってないってばっ)
お家ゲットへの道のり 第3章は、物件契約と、住宅ローン事前審査についてでーす。 1ヶ月ぶり♪
いろいろな物件を見て、さわって、ながめて、あたりをウロウロしてみて、より希望に近い物件を選ぶと、次の段階は「売買契約」です。
あれ? と思いませんか?
わたしは思いましたよ。 まず、住宅ローンが組めるかどうかが先だとばっかり思っていましたから^^
つまり、物件を物色している時は、まだローンが組めるかどうかがわからない状態つまりは、あーだこーだと、うるさい注文が言いにくいということなんです。
これって、どうなんですか~?
現金どかーんと持ってたら、あっちもこっちもケチつけたいところですが、ローンが通らなかったらと思うと、いまいち言いにくいですよね。
(でも、言いましたけど^^ ふふふ)

まず売買契約の際、誰の名義にするか誰が住宅ローンの申請をするか を決定しなければなりません。
夫婦の場合、収入を合算し、夫婦二人の名義にするという方法もあります。
でもそれって、とってもめんどくさい。 用意する書類も2倍になってしまいます。
とりあえず、わたしと旦那様それぞれの確定申告書3年分を持って、不動産屋さんと相談会が設けられました。

しみじみと確定申告書を見る担当者2名・・・。
はっきり言って、あんまり気持ちのいいものではありません。
「ご夫婦でそれぞれ事業主って、めずらしいですよね」 とか言ってます。
(ふん!どーぜしがない自営業だわさ。いいから、どっちがローン組めそうなのか、早くきめてよっ!)と心の中で思いつつ^^

「奥様の方でいきましょうか」 と担当者。
(そうだろうとも、そうだろうとも うししししし) とわたし^^

その理由とは、
私は事務所として自宅にかかる費用(家賃など)を計上し、旦那は、車にかかる経費を計上していたからなんです。 そう ヤツにはカーローンがあと1年残っている^^
そして、ヤツはクレジットカードを1枚も持っていない (使い方がわからないらしい)
わたしはというと、メインバンクのクレジットカードを、ほどよく使っている経歴があるのです。
家賃の半分を経費として計上していたので、その金額は返済能力ありという判断になるそうです。 へええ~ へえええ~

ということで、マンションはわたしの名義で契約^^  ニヤニヤ

それに対して我が旦那様は、きっとしょんぼり?またはがっくり?または逆切れしているかとおもいきや、「めんどくさい事から開放された~」と、ご満悦でした。
そうか、借金するのはわたしって事だった。
わたしが死んだら、生命保険で清算して・・・・・・・。  長生きしなくっちゃっ!!!!

確かに、売買契約、住宅ローン事前審査の申し込み、いったい何回サインしただろう、何回ハンコを押しただろうというくらい、紙!紙!紙!
銀行は土日が休みで、不動産屋は火水が休み。
この時から(9月の下旬)、月、木、金、で、過酷な住宅ローン審査の道へ進むのでした。


すんなり通るわけないと思ってはいたものの、こんなに大変だとは思っていなかった、ローン審査については、第4章へと続きます^^ 
[PR]
by goqoomama | 2005-12-10 01:01 | お家ゲットへの道のり
中古マンション探しと犬OKの物件
お家ゲットへの道のり 第2章は、中古マンション探しと犬OKの物件についてでーす。
分譲マンション購入にチャレンジしよう!と決断した我が家は、まずネットで物件を検索してみました。 すごーくたくさんの検索サイトがあります。
まず立地条件。 我が家にとって、道路=国道246号 電車=東急田園都市線 この2本が、生命線のようなもの。 (クリックしようとしたアナタ^^ 何もでませんよ)
その2本をぐーーーっと距離で20キロ以内、駅の数で10個以内郊外の方向へ下がった範囲に狙いをつけました。
そして物件のお値段、築年数と希望を入力していくと、あーらびっくり♪ 300件もあるじゃない!へえ~
選び切れないので、「ペット可」という条件をプラスしました。
そうです、悟空さんを忘れてはいけません^^;
そしたら、なんと たったの10件・・・。 うげっ

ここでまず、無知な夫婦は衝撃をうけるのです。 分譲=自分の物 なわけですから、ペットにワニを飼おうが、サソリを飼おうが、きりんを飼おうが(入れば)構わないものと思っていました。
しかし、違うんですよね。 マンションでは、はっきりと「ペット不可」としている物件が多いです。
そんなところで、コソコソと悟空さんとの暮らしはできません。 絶対に わんこOKでなければなりません。
そして、昨今のペットブームに習って、築年数が新しければ新しいほど、ペット可の物件が多いと言うことに気がつきました。

築年数が新しい ということは、 お値段がお高いわけです^^;

それでも、3件の興味ある物件を見つけた我々は、次に不動産屋さんを選びました。
(普通は反対ですか? 不動産屋さんを選んでから、物件なのかな? どうでしょ。)
不動産屋といえば、「三井」 「住友」 「野村」 「東急」 21世紀を英語で読んだところもありますね^^
それぞれに中古物件を扱う仲介の子会社があります。 どこがいいかな~
そそ、忘れてはいけません。 我が家には「住宅ローンが通るかどうか」という最大の難関がありました。 それなら「三井」か「住友」にしておいた方が、よさそうなムード♪

という、なんの確かな根拠もないまま、我が家はお家ゲットへの道のりを、牛歩のごとく進んでいきました^^

次回はそのうち 物件契約と、住宅ローン事前審査についてでーす。
[PR]
by goqoomama | 2005-11-08 10:26 | お家ゲットへの道のり
自営業者が住宅ローンを組むということ。
あれ?ちがう場所へ来ちゃったかな? と思ったそこのアナタ^^
ここはLadybirdブログでございます。
今まで、物作りの楽しさにこだわってきた当ブログですが、ついに! 
生活感のあるカテゴリーが誕生いたしました。
「お家ゲットへの道のり」 でございまーす^^

今年の春、家を買おう! と思い立ってから、現在までの道のりを、どうしても書きたくなりました。
決して、自慢話ではありません。 
とっても情けない体験談なのです。 
言いたいことが山盛りなのと、よかったら参考にしていただきたいな~と思っています。
税務署の人や銀行マンさんが見たら怒られそうな事も、ばんばん書きたいと思ってます。

Ladybirdは、物作りブログ と思って来て頂いた方には申し訳ないです。
今後、このカテゴリーが登場したら、すっとばしてくださいね~

お家ゲットへの道のり 第1章は、「なぜ賃貸から分譲なのか」というテーマです^^
我が家は オット わたし 悟空さん(チワワ♀)の3人家族です。
子供はいません。 すっかり中年の夫婦です^^
今まで、世田谷の某所に借家住まいをしていました。
駅から近く、職場へも便利で、買い物もらくちん なのですが、都内でも家賃が高いと有名な場所。 ちなみに屋根付きの駐車場は 月35000円
それでも、夫婦共稼ぎの我が家は、贅沢をしなければ暮らしては行けました。
このまま10年間は同じ暮らしをしていられるでしょう。
でも60歳になったら?70歳になったら? もっと長生きしたら? どうなるんでしょう。
絶対に無理です。 この家賃、払っていけるわけがありません。

ある日の夕食後 「あのさ~」で始まった会話。
わたし「あのさ~  家 買わない?」
オット「はあ~?家って 家かよ。 無理だろ~ 住宅ローンなんて、通るわけないじゃん。 俺達って社会的には信用のない 自営業夫婦なんだから」
わたし「そうだよね~ ・・・・ (しばし沈黙) でもさ、チャレンジしてみない? だいたいさ!あんた!わたしが先に死んだら どうするんのよ!」
とある春の日。

この日から、社会的信用ゼロの夫婦が、お家ゲットのために奮闘し、世の中の厳しさを痛感するのです^^
つづく~

(次回はそのうち^^ 中古マンション探しと犬OKの物件について)
[PR]
by goqoomama | 2005-11-03 09:52 | お家ゲットへの道のり