<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
チキンネットのバスケット&トレイ
d0060805_7294563.jpg

整理箱を作ったチキンネットが余っていたので、バスケットを作りました。
ちょこちょこと必要な色だけを買い足していたアクリル塗料が、けっこう増えてしまい、味気なくダンボールにしまっていたのを、なんとかしたいなーと思っていたので、それに合わせた大きさにしました。 もち手には麻紐をぐるぐる巻き^^

d0060805_7354465.jpg

さらに、長方形のチキンネットが余ったので、こちらはトレイにしてみました^^
ネットだと、石鹸を乾燥させるのにも便利だし、小さな植木鉢を、お庭に移動するにもいいし~と思い作ったのですが、ただのオブジェになりつつあります。 
キッチンの壁にぶらさがったまま、出番待ちの状態^^
オリーブ色のアクリル塗料で、ペイントしてみました。
ところどころ下地のブラウンが覗いているので、ペンキのはげた古びた感じになっています。

チキンネットを使うと、バスケットが簡単に出来ます。
まず、太めのワイヤーで、(今回は3mmを使いました)しっかりと骨組みを作ります。
チキンネットの上と下は、1列ぐらいを解いて骨組みに巻きつけ、左右は解けないので、(というより、カットした線はポロンとはずれてしまいます)1mmのワイヤーを使って、骨組みと連結させます。 簡単なのですが、けっこう地道な作業です^^
目が細かいので、ワイヤーだけで組んだバスケットより、小さなものを収納するには向いていますよね。 
先日、水ゴケを使ってハンギングバスケットにしているのを、とある通り道のお庭で発見しました。
錆びているのですが、またそれが味があって、すごく素敵なのです。
わたしも、長く使って味の出るような作品を、作れたらいいなーと思いました^^
[PR]
by goqoomama | 2006-09-29 08:12 | ワイヤークラフト
届いた!アメリカの軍足♪
d0060805_14334369.jpg
Sock Monkeys続編です。
先日Amazing Socks.comへオーダーした、Red Heel Socksが届きました! 17日にオーダーして、到着したのは、26日。 なかなかよろしいのではないでしょうか^^
20日にグローバルプライオリティーメールで発送してくれているようです。日本の21日ですので、5日間で日本へやって来ました。 中にはS M Lのパックが1つづつ。 問題なしです^^


d0060805_1437596.jpg
さっそく1パック開封してみました。 靴下が2足と、ソックモンキー、ソックエレファントの作り方が描かれた用紙が1枚入っていました。 靴下の手触りは、思ってたより薄い感じですが、さらっとした生地ですねえ^^ 茶色と生成りのツイードになっています。


d0060805_144354100.jpg
カットパターンと、作り方の手順が書いてあります^^ うん、やっぱり簡単そうです。 わたしにも出来そうな予感♪ ミシンで縫いたい気もしますが、ここはベーシックに手縫いで作ろうかなーと思います。 ちくちくと気長に^^


思っていたよりずっと早く到着したので、とっても気を良くし、「届いたよ~ありがとう~」と、メールしておきました。 
やっぱり送料の事を考えたら、もっとたくさん買えばよかったかな~と思いますが^^
まずは、6匹のお猿さんを作ってみることにします^^

とりあえず、靴下以外に必要な材料を買出ししないといけません。
中に入れる綿と、茶色、黒、赤の刺繍糸、生成りの手縫い糸、目に使うボタン ぐらいでしょうか。 
最近ホームセンターばかりに行っているので、手芸やさんは、久しぶりだ~^^
[PR]
by goqoomama | 2006-09-26 14:56 | sock monkey
プチ サイドボード
d0060805_7234098.jpg

日当たりのよい、ソファー横のスペースに置く、サイドボードを作りました^^
papaさんが、いつまでも大事に見ているゴルフのビデオテープが、テレビ周りに散乱していたのも、これを作った大きな理由です。 既に下段に収納済み^^
d0060805_7252641.jpg
使用した木材は、単なる棚を作った杉材のみ。 すべて9センチ幅の木材を組み合わせて作りました。 ←横の画像を見るとわかりやすいでしょ^^
長さ1820mm 幅90mm 厚み13mm という杉材が5本で750円 全部で9本使いました。


d0060805_734051.jpg
観音開きの扉には、掛け金をつけ、窓は工作ネットを貼ろうかな~と思ったのですが、3mmのワイヤーでうずまきを作って取り付けました^^ 


d0060805_815592.jpg
天板は、少し全体より大きめに作って、アウトレットタイルを貼りました。 タイルの大きさに合わせて大きさを決めてるわけではなく、後からタイルをあわせて並べているので、目地がちと広めですが・・・
気にしなーい♪
日当たりのよい場所なので、植木鉢を置くにはちょうどよいのではないでしょうか。


全体を白ペンキで塗るかどうか、30秒ほど家族会議がありましたが、塗りたくなったらいつでも塗れるということで、今回はステイン材をスポンジでうすーく塗って仕上げました。
なので、杉の木目がそのままです。
扉の立て付けで苦心しました^^ 蝶番金具の取り付けが難しいのと、湿気を含んでいて膨張ぎみなので、びみょーーーにずれてしますのです。
完全に乾燥したら、また微調整する必要があるかも。
こうゆう収納家具を作るには、パイン材がむいているのですが、けっこうイイ値段なんですよね~  もうちょっと木工の腕が上がったら、パイン材を使った大物が作りたいな~。

杉材 9本 1400円
蝶番 2セット 560円
掛け金 1セット120円
タイル 1枚 1.66円 X 84枚=140円
目地材 577円の半分
ワイヤー・ ステイン材  で、だいたい2500円なーり~ 
[PR]
by goqoomama | 2006-09-25 08:03 | DIY
Sock Monkeys
d0060805_13461192.jpg

著:Arne Svenson
ソックモンキー ってご存知ですか?
アメリカでは知らない人はないという、靴下で作ったぬいぐるみの事です^^
1920年ごろより作られていたぬいぐるみ♪ モノのない時代に、心をこめておばあちゃんやおかあさんから、孫や子供へ贈られてきたハンドメイド。 素敵ですね^^
日本でいうところの 「お手玉」に近いかな?
着古した着物で、まず座布団を作り、布団の胸元の当て布として使い、そして余った小さな布で、お手玉が出来る。
どんなモノでも無駄にしない、そのアイディアはすばらしいと思います。

このソックモンキーちゃん。
若かりし頃、一度だけ本物を見たことがあります。 
大学生の頃のプチ留学で、滞在先の一般家庭にあったと思います。
その時は、その他にもっともっと興味のある事がたくさんあった「娘時代」だったので、「へえ~靴下で出来てるんだ~ かわいいなあ」 と思ったに留まったのですが・・・

それから20うん年たち^^ 
名前すら忘れていたのですが^^
見つけてしまいました^^ この本を↑
図書館や古本屋さんにばかり行ってるわたしにしては、とーーーってもめずらしく新品即買い♪
この本は、たくさんのコレクションの中から、厳選された200体のソックモンキーが載ってる写真集のような本です。 
「かわいいっ!」とは思えないかもしれませんが、なぜだかその表情にはまります^^
アメリカの歴史と、その家族の会話や成長を、ずーっとソファーの片隅で見てきたソックモンキー達^^ なんだか癒されます。

ということで、我が家にもぜひぜひソックモンキーをお迎えしたい♪
久しぶりにebayオークションをうろうろしてみたり、サイトを検索してみたりしました。
そして、いつくかのサイトを見つけましたよ^^
ソックモンキーの作り方を見つけました。
簡単そうな気がします。
販売サイトも^^ 
でも、やっぱり自分で作りたい! 
ソックモンキーの材料となる、「Red Heel Socks」が欲しい。
かかとが赤くないとだめ~。 papaさんの履いてる軍足ではだめなのです。
どこかで売ってないかな~と探したら、日本へ発送してくれるサイトを見つけました^^
Amaging Socks com.
しかも今、セール中! やったー!!!
こりゃ 買うしかないっ! と、S M L を1パックづつ購入してみました。
1パックには2足入っているそうなので、合計6足。
送料を含めた合計が $31.82USD だそうです。日本円だと3800円ぐらいかな?1足あたり633円ぐらいか~。 もっとたくさん買えばよかったかな^^; ん?

いつ届くでしょう? 一応エアメールのようですが。
気長に待つことにします。

そうそう、この本の著者 Arne Svensonさん。
パイレーツ・オブ・カリビアンの著者なんですよ^^
[PR]
by goqoomama | 2006-09-23 14:42 | books
多肉の寄せ植えと、ワイヤー鉢カバー
d0060805_21275836.jpg
多肉ちゃーん♪です。
2ヶ月ほど前に近所のホームセンターでお買い得になっていたものです。
今のところ元気そう♪ 売れ残りコーナーにあったんだけど^^
それぞれ2.5号ポットに入っていたものを、寄せ植えしてみました。
左上が「月の王子」 右上が「星の王子」 中央がなんと^^ 「チワワエンシス」という名前です。


d0060805_21341191.jpg
こちらは、左が「星美人」 右が「ビアーホップ」 


d0060805_21363687.jpg
こちらは、左上が「胡蝶の舞」 右下が「雅楽の舞」


誰が命名したのか、それぞれ へえ~ と思うような立派な名前が付いてます^^
多肉植物は、お日様だいすき、雨だいきらい、暖かいのすき、さむいのきらーい です。
なので、お天気の日はせっせとお庭に並べ、雨がふりそうな時はベランダに非難させ、これからだんだんと寒くなるので、冬は日当たりのよい室内へと、なかなか移動の多い子達。
2.5号ポットのままだと、行ったり来たり往復回数が多いので、3つの鉢にまとまっていただきました。
d0060805_2144357.jpg

持ち運びも楽チンなように、持ち手のついた鉢カバーを作ってみました。
ワイヤークラフトは、まだまだ初心者なので、ちょっとへぼいですか? へぼいですよね^^ 
ブラウンの3ミリワイヤーで組んで、アクリル塗料でペイントしました。 白に黄色をちょびっと混ぜたアイボリーです。 鉢はお得意のダイソー^^
d0060805_21464431.jpg

左側は、色を塗らずそのまんまで。
右側の鉢は、ホーローのキャニスターに目打ちで穴をあけたものです。 キャニスターの蓋を受け皿にしてみました。 つまみが飛び出ているので、すっぽり収まるように足を付けてみました。

ワイヤークラフトって難しいですよね。
見た目より時間がかかるし、締め付けの時は思わず「とりゃーっつ!」って言ってます。
それほどに力を込めているのですが、多分これって無駄な力だと思うんです。
ワイヤーの取り扱いに慣れれば、絶対こんなにりきまなくたっていいはず^^;
何事も鍛錬♪
アクセサリー作りで左手の親指が腱鞘炎になったのですが、再発しました!
伸ばした状態で固まってしまい、曲げると 「ゴキ」っと怪しい音がして、ズキーンと痛みます。

トクホン貼って寝るとします^^
[PR]
by goqoomama | 2006-09-20 22:04 | ワイヤークラフト
フード付きつなぎ
d0060805_21544456.jpg

ここのところ、ぜんぜん悟空さんの洋服を作っていませんでした^^;
夏の間は、タンクトップを3着作ったきりです。
それも、友達わんこへのプレゼントを作ったついでに。
同じものばかり着せられて、さぞご不満でしょう^^
ということで!他にも色々とやりたい事、行きたい場所があったのですが、かわいい悟空さんのため、久しぶりにミシンを出しました^^
生地はありあわせのニット生地で、組み合わせを考えて。
画像の上、チャ系つなぎ服は、クリーム地に茶色のドット柄。 フードには富士山^^
下の霜降りは、これからの秋冬に向けてトレーナー地に、水色に黒の*マーク。

途中、雨のやみ間に、お庭の倒れた植木鉢を起したり、(ホントにすごい雨だったな~)お昼を作ったりと、何度も中断したあげく、やっとこ完成♪
ミシン仕事って中断すると、なんかペースが狂っちゃうんですよね~^^
一気にだーーーーーっと、最後までやった方が、効率がいいです。

ご試着↓着せられてるってかんじ^^
d0060805_2271675.jpg

[PR]
by goqoomama | 2006-09-18 22:09 | わんこ服
海草ミネラルわんこ石鹸
d0060805_1364632.jpg

家族全員が石鹸生活をおくるために、悟空さん用にも石鹸を作りました。
石鹸といっても、シャンプーになるわけですから、固くて泡立ちのよい石鹸がいいな~と思い、レシピを考えてみました^^
悟空さんは、どんくさい子です^^;
おすわり と ふせ の区別が未だにつかないのです。(というのは、ほとんど飼い主のしつけが悪いのですが・・・) 運動神経もにぶいですよぅ~ 散歩でお友達に遭遇すると、嬉しさのあまり、転んでしまいます。 転倒する犬ってあんまり見たことないですよね^^
それでも、唯一といっていい長所があります^^=シャンプーの時、すごーく大人しいのです。
暴れず嫌がらず、じーっとしてます。お風呂場ではなく、シャンプードレッサーで済んでしまうのです^^
ぶるぶる~も、シャンプーが終わってタオルにつつんだ後、「はい ぶるぶるしていーよ~」と言うとします。 それまではしません^^ なのでシャンプードレッサーの周囲が水浸しということもなく、毛も短いのでとっても楽チン。 楽チンだし気持ちよさそうにしているので、悟空さんは週に1度~2度、洗われてます^^
市販のシャンプーもすぐなくなってしまうので、自分で作れれば経済的でもあります^^
大きな泡がたつようにするには「キャスターオイル」がいいとのことで、20%配合してみました。
いい毛がもっさり生えてくるように、海草パウダーも入れました。
泡ぶくぶくの悟空さんを見て、うしししし^^ と思わず笑いがもれました^^

ちなみにpapaさんは、わんこ用とは知らずに体も髪も洗って、「この石鹸 泡立ちいいな~ さっぱりする!」と言っておりました^^ 
もちろん人間が使ったって何も問題ないですけどね^^

★★★レシピ★★★
海草ミネラルわんこ石鹸

オリーブオイル・・・・・34%
パームオイル・・・・・18%
ココナッツオイル・・・・・18%
キャスターオイル・・・・・20%
グレープシードオイル・・・・・10%

水・・・・・39%
ソーダ・・・・・8%ディスカウント

海草パウダー・・・・・大さじ1と2分の1
フレグランスオイル「レモン」

ぐるぐるタイム・・・・・15分でトレースが始まり、あわてて型入れ
型・・・・・牛乳パック(縦)
[PR]
by goqoomama | 2006-09-13 13:55 | soap
単なる棚
d0060805_8405441.jpg

本当に簡単な棚です^^
カットして組み立てて、お気に入りのペンキ「アーチホワイト」を塗って、フックを3つ取り付けて出来上がり。
近くのホームセンターで、格安の杉材があったので、購入しておいたものを使いました^^
182センチX9センチというサイズの杉材が5本で750円! すごーーい安い!
よいしょ!っとかついで、レジに向かうときpapaさんが、「お。おまえ 何作るんだよ~」と、なんだか恐怖にひきつった顔をしてましたが、無視 無視。
杉材のよいところは、柔らかくて加工がしやすい事です。 女性でものこぎりで楽勝♪
紙やすりをかければ、簡単になめらかになります。
でも、よくないところがあります。 湿気に弱くて、ねじれたり、膨張したりします。
なので、木ねじでしっかりと組んで、ペンキを3度塗りすればOK。
アウトドアーに使うものには、向かないかもしれません。 
フックは1つ98円。 元祖で素朴なフックです。
壁への取り付けにヒートンが2つ=128円
それに、石膏ボード用のフック2つ=178円 

今回作ったのは、洗面所の棚です。
解禁した石けんを置く場所^^ はははは^^
解禁した石けんは、まだ日々乾燥を続けています。 日数がたつにつれ、マイルドなよい石けんになっていくのです^^ しかし、乾燥場は次なる石けんたちで大賑わいなので、すみやかに席を譲ってもらうしかありません。
洗面所は、湿気のたまる場所でもあるので、蓋付きキャニスターに入れて、おせんべいの袋に入ってる「シリカゲル」を一緒に入れておきました。
このキャニスターは、お得意の キャンドゥー♪ プラスチックだけど、カラフル♪

本当は、papaさんコレクションの「歯磨き粉」が並んでいましたけど、どかして撮影しました。
バスソルトを作ろうと思っているので、歯磨き粉にはどいてもらいます。
グリーンは、どこでも元気はつらつ 「ワイヤープランツ」です。
[PR]
by goqoomama | 2006-09-09 09:08 | DIY
整理箱
d0060805_7362819.jpg

むかーし駄菓子やさんにあったような、パカパカとふたが開く整理箱を作りました^^
駄菓子屋さんのは、もっと平たくてガラス張りですけど^^ 
ガラスをカットして、木枠に溝を切るなんてことはぜったい無理なので、工作用ネットを張りました^^
この工作用ネット、ホームセンターで100センチX60センチのものが、600円ぐらいで売ってます。 今回使ったのは「黒」の亀甲網ですが、白や銀もあって、これはなかなかおもしろそうです^^ (次なる作品も思案中)

この整理箱で、はじめて窓の「くりぬき」を体験したのですが、むずかしい・・・
立派な工具がない我が家では、電動ドリルとジグソーを駆使してくりぬきましたが、まっすぐ切れない! 全部の窓が、みっともなーくカーブしてしまいました。
でも、そこでめげないわたし♪
そこからは、金属製のヤスリをつかって、ギコギコギコギコと地味な作業を続け、なんとなくまっすぐな窓が出来ました。 「大工さんって、ほんとすごい!尊敬するわー」っていうのが、そのときのおばさんの独り言です^^ きっと蚤だけで、出来ちゃうんだろうな~

変なこだわりがありまして^^ 木ねじが嫌いです^^
木ねじの方が丈夫に出来るし、多少の寸法ずれなどは、ぐっと締めてしまえばカバー出来たりするのですが、あのバッテンが作品のイメージと合わないのです。
苦戦している傍でpapaさんが、「ねじ使えよ~」と何度も言ってましたが、頑として木工用ボンドと釘で仕上げました。 「頑固もの~」って言われましたけど、無視 無視。
こうゆうときは、絶対papaさんは手伝ってくれません。 「手伝ってよ!」って言わないと、手伝わないのです。 だからあえて、絶対に1人で全部作るのです^^ ふふふふ^^

水性二スを軽く塗ってから水色のつや消しをいいかげんに塗り、エッジに紙やすりをかけて、取っ手をつけて出来上がり~♪
時間かかった~
d0060805_844886.jpg
ワインのコルクがひとつしかなかったので、両端はワイヤーをぐるぐる巻いて作りました。
木工がはじまると、家の中と庭との行ったり来たりが果てしなくつづきます。
新聞! 蚊取り線香!ビール! などなどなど・・・。 そのたびに悟空さんは、うしろをぴったりひたすらついてくるので、いちいち足の裏を拭いている暇もありません。小さな肉球スタンプが絨毯にぽつぽつと^^;


最近増え続ける 釘、ねじ、ドリルの先、ドライバーの先、フックやとってに使えそうな捨ててもいい材料などの細かいものを、整理してしまっておこうと思います。
中身が見えるので、便利ですよ^^
 
[PR]
by goqoomama | 2006-09-06 08:36 | DIY
カロチン石けん&マーブルクレイ石けん
d0060805_8161642.jpg

2つの石けんが解禁になりました^^
オレンジ色がカロチン石けん
マーブルがクレイ石けんです。
みごとなオレンジ色になったカロチン石けんは、レッドパームオイルを使ったレシピで、定番中の定番です^^ 初心者ですから、まずは定番からです。
今回、輸入食材やさんで簡単に手に入る「カロチーノプレミアム」というレッドパームオイルを使いました。 ちなみに隣駅の、あざみ野のカルディで調達しました^^
含有成分を見てみると、カロチンとビタミンEにコエンザイムQ10が入ってますよ~ へえ~♪知らなかった・・・。 原産国はマレーシア。 なるほどそんな感じ^^
カロチン石けんに香り付けはしませんでしたが、かすかなかぼちゃのような香りがします。
使い心地は、泡までオレンジ色で泡切れがよく、夏の石けんという感じです。 とにかく泡がオレンジなので、ぶくぶくさせてると楽しい♪

もうひとつは天然のクレイを使った石けんです。
とにかく、マーブルに挑戦したくてレシピを考えました。綺麗なマーブルにはほど遠いですが、なんとなくマーブル♪ テキスト本に2種類のタネを混ぜ合わせるとき、「サクっとまぜる」という表現が使われてますが、サクっとまぜるって、よくケーキ作りにも使われる表現ですよね。
サクっと サクっと とつぶやきながら、作っていました^^
この石けんの使い心地は、我ながらすばらしい~
今までで一番硬い石けんになりました。 石けんっぽいです^^表面からぶくぶくと泡立ち、あんまり減りません。
水分量とソーダ量を減らしたからかな? クレイの洗い心地もさっぱりで、papaさん一番のお気に入りとなりました。 

☆石けんレシピ☆
=カロチン石けん=
レッドパームオイル・・・・・40%
オリーブオイル・・・・・40%
ココナッツオイル・・・・・20%
苛性ソーダ・・・・・8%ディスカウント
水・・・・・38%
ぐるぐるタイム・・・・・20分の後、12時間放置で型入れ
型・・・・・カルディのココット型(プラスチック製)
熟成期間・・・・・4週間

=マーブルピンククレイ石けん=
オリーブオイル・・・・・60%
ココナッツオイル・・・・・20%
パームオイル・・・・・10%
グレープシードオイル・・・・・10%
苛性ソーダ・・・・・8%ディスカウント
水・・・・・35%
ぐるぐるタイム・・・・・20分の後、6時間放置で型入れ
型・・・・・スポンジケーキ用(ステンレス製)
熟成期間・・・・・4週間

ただいまおねんね中の石けんたち↓ いい石けんになれ~
d0060805_932121.jpg

[PR]
by goqoomama | 2006-09-03 09:05 | soap