タグ:DIY ( 7 ) タグの人気記事
ウッドデッキを作りました
d0060805_8411671.jpg


ベランダからお庭に降りる場所 (降りるという段差なのです) に、ちびっとデッキを貼ってみました。 
240センチX60センチという、長細いデッキなので、えんがわって言ったほうがわかりやすいかも^^
ちょこっと座ってみたり、ごろんと寝転んでみたりできる場所です。
(枕とかクッションを干したりする場所です。)
すっかり大工さんとなった59papaさん。 がんばりました、今回は。
わたしはすっかり傍観者となり、ペンキ塗りの時だけ、ハリキリました^^

部屋からデッキに直接出られるように、フラットに作ったため、悟空さんにとっては、行動範囲が広がりました。
「悟空さん出かけるよ~ どこ行ったの~?」
あれ? いない どこだ~
d0060805_85073.jpg

あ。  いた。

そして今日は「日本ダービー」
[PR]
by goqoomama | 2007-05-27 08:55 | DIY
パーゴラ もどき^^
バラ愛好家の方たちは、そろそろかなりウキウキしているのではないでしょうか
^^
品種によっては1年中咲いているバラでも、やっぱり春の一番花の美しさは格別です。
一期咲きならなおさらのこと、新芽を出して、展開していく葉をみるたびに、ニヤニヤしているのではないでしょうか^^

今期は、我が家もバラちゃんたちのために、気合を入れました。 
我が家で一番日の当る場所はどこだろう? と考え、やっぱりベンチの置いてある場所だよね~ という事に。 
ベンチをどかして、バラをそこに移動する? 芸がないね~ じゃあベンチどうすんよっ!
家族会議(と言うほどのものではなくて、ただの小競り合い)の結果、ベンチを覆うパーゴラを手づくりしようという事になりました。
アーチという意見もあったのですが、曲線は我が家にある工具じゃ無理。
既製品を買うという意見もありましたが、ちょうどいいサイズが見つからず、やっぱり手づくりにという事で一段落。

動かすバラは、ロココ、マダムピエールオジェ、ゴールデンシャワーの3品種。
ロココは作年中、ずーっと日当たりわるーい場所で、がんばってくれていました。
それでも、昨年出たシュートは5メートル近くも伸び、(お日様にあたりたかったんだね)その太さは、鬼の金棒のようです。

これが完成したパーゴラもどきです^^

d0060805_21324656.jpg


スカパーアンテナばかりが目立ちますが^^;
狭いマンションの庭なので、生活感がございます~♪
これで3回目の誘引をやり直した後です。
なにしろ、ロココは金棒だし、オジェさんは、オベリスクに誘引していたので、らせん状のクセがついており、なかなか思ったとおりになりませんでした。
棘は痛いし、ムチのように跳ね返ってくるしで、バラ誘引も命がけです・・・ほんとに^^;

d0060805_21381574.jpg


これは、papaさん せっせとペンキ塗りの図。(まだ冬)

設計→木材調達→カット→組み立て→ペンキ塗り→設置(セメント工事)→バラ移動→誘引1回目→誘引2回目→誘引3回目  という工程でした。 
なのに、もう枝がはみでてる・・・ちっ!
ああ~ 神経使う~  んんん  バラめ~
(なけりゃーないで、さっぱりするかもしれない  ブツブツ ボソボソ)

今回使った木材は、面取り済みのSPF材です。 けっこう重たい木材でした。
塗料は、オイルステイン材。 その他、セメント、セメントを流し込む枠(強化ビニールパイプ)、ラティスなどを固定するL字金具などで、材料費の合計が6800円。 やっすっ!

良い花を、たくさん咲かせてね~♪
[PR]
by goqoomama | 2007-04-11 22:01 | せまにわ改造計画
天吊りキャンドルホルダー
d0060805_9584033.jpg

天井から吊るすキャンドルホルダーを作りました^^
3.5ミリワイヤーは、今までで最太サイズです。 アルミといっても、けっこう力作業でした^^
なかなか綺麗な弧を作れないし、ぐにゅ!っと曲がると、まっすぐに直すのがまた一苦労で。
ガラス製のキャンドルホルダーは、100均で買ったもので、けっこうな重量がありました。
~~これが失敗の元~~
長い腕で支えると、だらーーーーんとなってしまいます。
もっと薄いガラスで出来たショットグラスを使えば、横に大きく広がったデザインも出来るはずです^^ (なんでも100均で済まそうとするからだ)
6つのクリスタルをぶらさげてみました。 水晶は万能の魔よけです♪
d0060805_9172865.jpg
ソファー横のサイドテーブルの上から吊ってみました^^
まだ実際にキャンドルを灯してません♪ なので、ただのオブジェですが^^
ドライフラワーを飾ってもかわいいかな っと。
ソファーは、かなりの年代モノになりました^^
部屋の広さに比べて、ソファーが大きすぎるとよく言われます^^ 
大きなソファーより、papaさんのありとあらゆる楽器の方が、じゃまくさい!
ギターってほんとに困ります。 
たためないし、積めないし、風通しのよい場所じゃないとだめだし、(湿気は大敵) 日光が当たってもだめだし、すぐホコリかぶるし!自分で掃除しないし!さわると怒るし!


d0060805_945410.jpg
←初公開の、「さわると怒るpapaさんスペース」です。
思いっきり散らかっています。
片付けたい・・・。 
いっくら他を綺麗にしても、ここが気になる・・・。
片付けたらバレるかなあ・・・。
この他にも寝室に3本、倉庫と化した部屋に4本のギターが。
捨てたらバレるかなあ・・・。
[PR]
by goqoomama | 2006-11-04 09:55 | ワイヤークラフト
玄関周りと下駄箱
d0060805_7282162.jpg

なんとなーく気に入らなかった下駄箱・・・。
玄関に備え付けられているのですが、中途半端に昔っぽくて、表面がつるつるの合板で出来た扉は、拭いても黄ばみがとれない。 それともこうゆう色なのかしらん・・・。
↑ここは、上の扉(観音開き)と下の扉(スライド)の間にあるディスプレイ空間です。
今まで、ちょこちょこと季節ごとに、お花を置いてみたり、写真を飾ったりしてたのですが、いっきに模様替えしてみました。
d0060805_7355010.jpg

まず、大好きな白タイルを貼りました^^ まだまだアウトレットタイルの在庫があるんです^^;
今まで側面に貼った事がなかったので、ちょっと苦戦しましたよ~。 目地材を硬めにして、丁寧に隙間に埋め込むような感じです。
それから、ほぼぴったりのサイズの木枠を作りました。
これは、庭に置いてあったワイン木箱が、ちょうどいい感じに風化(?)したので、ばらばらに分解した廃材を使いました。 ドリルで等間隔に穴を開け、麻紐を格子に通して出来上がり。
ライトの足は、フロアーライトの足だったもの、傘は、キャンドルホルダーの傘だったものです。
それにワイヤーでソケットを固定して、背の低いライトに改造しました。
高い場所にセンサーを付けて、動くものを感知すると点灯するようにしてあります。
センサーは、前の家の玄関外に付けていたものを利用しました。 
(これはpapaさんの仕事)
d0060805_746533.jpg

玄関ドアを開けると、右手に下駄箱、正面には大きな鏡が備えつけてあったのですが、それも味気がないので、杉材で囲んで白ペンキを塗りました。
杉材自体は、幅広の強力両面テープで貼り、飾りで銅の釘を打ちました。
左下に取り付けた、ダルトンのほうき・ちりとりセットと、右中央にウェルカムボードをぶらさげて出来上がり~。
ダルトンのほうき・ちりとりセットは、真っ赤だったのを、塗りなおしました。
思いっきり浮いていたので^^
ウェルカムボードも、ワイン木箱の廃材で作りました。 風化しきった感じを残すため、ヤスリで磨いたり、布でこすったりしましたが、あんまり変化なし^^

ここまでやっても、やっぱり下駄箱の上下の扉が気に入らない・・・。
この合板って、どうやったらどうなるのか・・・。 扉ごと変えてしまおうか・・・。
それって、難しい!建てつけに失敗しそうだし~。
白ペンキを塗ろうにも、合板の上からじゃあ乗りが悪いしな・・・。
と、考え中です。
[PR]
by goqoomama | 2006-10-12 08:04 | DIY
プチ サイドボード
d0060805_7234098.jpg

日当たりのよい、ソファー横のスペースに置く、サイドボードを作りました^^
papaさんが、いつまでも大事に見ているゴルフのビデオテープが、テレビ周りに散乱していたのも、これを作った大きな理由です。 既に下段に収納済み^^
d0060805_7252641.jpg
使用した木材は、単なる棚を作った杉材のみ。 すべて9センチ幅の木材を組み合わせて作りました。 ←横の画像を見るとわかりやすいでしょ^^
長さ1820mm 幅90mm 厚み13mm という杉材が5本で750円 全部で9本使いました。


d0060805_734051.jpg
観音開きの扉には、掛け金をつけ、窓は工作ネットを貼ろうかな~と思ったのですが、3mmのワイヤーでうずまきを作って取り付けました^^ 


d0060805_815592.jpg
天板は、少し全体より大きめに作って、アウトレットタイルを貼りました。 タイルの大きさに合わせて大きさを決めてるわけではなく、後からタイルをあわせて並べているので、目地がちと広めですが・・・
気にしなーい♪
日当たりのよい場所なので、植木鉢を置くにはちょうどよいのではないでしょうか。


全体を白ペンキで塗るかどうか、30秒ほど家族会議がありましたが、塗りたくなったらいつでも塗れるということで、今回はステイン材をスポンジでうすーく塗って仕上げました。
なので、杉の木目がそのままです。
扉の立て付けで苦心しました^^ 蝶番金具の取り付けが難しいのと、湿気を含んでいて膨張ぎみなので、びみょーーーにずれてしますのです。
完全に乾燥したら、また微調整する必要があるかも。
こうゆう収納家具を作るには、パイン材がむいているのですが、けっこうイイ値段なんですよね~  もうちょっと木工の腕が上がったら、パイン材を使った大物が作りたいな~。

杉材 9本 1400円
蝶番 2セット 560円
掛け金 1セット120円
タイル 1枚 1.66円 X 84枚=140円
目地材 577円の半分
ワイヤー・ ステイン材  で、だいたい2500円なーり~ 
[PR]
by goqoomama | 2006-09-25 08:03 | DIY
カウンタートップへタイル貼り
d0060805_19382585.jpg

キッチンカウンターの天板にタイルを貼ってみました。
97mm角の薄いピーチ色と、23mm角の濃淡のあるブルーを使いました^^
もともとこのカウンター、最初からあったものではありません^^
作りの古いマンションなので、カウンターなんていうこじゃれたものは当然なく、
引越しする前に押入れ収納に使っていた「3段ボックス」を5つ横に並べ、背面にベニヤ板を貼り、そこに壁紙を貼ってから、トップに横2400mm 奥行き400mmの1枚板を乗せただけの、即席カウンターです^^ 
最初は、1枚板の白木の感じが新鮮で、そのまま使っていたのですが、(その時点でオイルステインなどを塗っておくべきでした) 半年もしたら、しみだらけの情けない状態になってしまいました。 これ 汚いよねーーーーー!! どうする???
そこで!!
どぅーいっと Y! とぅ!

まず、「白木しみだらけ天板」の上に白ペンキを適当に塗って、その上にアウトレットタイルを貼りました。 
タイルを隙間を均等にしてボンドで貼り、固定したら隙間に目地材を埋め込んで行くという作業です。 これが、なかなかオモシロイ♪ 

この3段ボックスカウンターですが、市販のカウンターより、ちょっと高さが高めです。
我が家のメンバーは、よく背が伸びた方なので、低いよりは高めの方が疲れません。
3段ボックスの収納力って、すごいです^^ おかまにトースターにミキサーにプロセッサー、なんでもすっきり入りますよ^^
それに、やっぱりお料理する時って、作業スペースが広いほうがストレスがたまりませんよね。
本当の理想は、大きなアイランドキッチンですが、夢のまた夢なので、長いカウンターをカニ歩きしています^^
1人がコンロの前に立っても、もう1人が背中合わせで包丁に専念できるぐらいのスペースを空けました。  せまい我が家では、これが精一杯っていう感じです^^

今回使ったタイルも、アウトレット価格で全部で2000円弱^^
3段ボックスで作ったカウンターに、立派なタイルを貼ってもしょうがないですからね^^
チープ&チープ 
締めて合計2600円のDIYでした^^
そのうちこのカウンターも朽ち果てるでしょうから、その時はもっと立派なカウンターを作ります。
(買うんじゃないのよ~ 作るのよ~)

d0060805_2035972.jpg
タイルがちょっと余ったので、トレイを作りました。
木枠を作って、貼っただけ^^

タイル貼りっておもしろい!
はまるかもしれない・・・。
[PR]
by goqoomama | 2006-08-30 20:11 | DIY
こすっても!こすっても!落ちないっ!
d0060805_2033268.jpg
我が家の玄関は、白いタイル貼りだったのですが、これが引越しして来て以来の悩みの種でした。 白いタイルはいいのですが、長年の蓄積した汚れ。 とくにタイルの目地に詰まった汚れが、どうしても落ちない! 愛用の 『かめのこたわし』 で、鬼のようにこすっても、だめ~。
雨が降ってどろんこの靴で帰ってくると、またまた目地に汚れが・・・ ああああ。


d0060805_20374554.jpg
これが我が家の廊下^^ 
ホップステップジャンプで、扉へ激突します^^
リビングからつなげて、タイルカーペットを敷き詰めてあります。



こうなったら、夏バージョンに でぃーあいわいっ とぅ!

d0060805_2039453.jpg
昨日の日曜日、雨ふりでお庭掘りも出来なかったので、一気に貼りました^^
お友達のお宅で感銘を受けた、『テラコッタ貼り』です。
ぱくりです。 でも、近所じゃないので許してくれるでしょう♪


d0060805_20423031.jpg
廊下がタイルカーペットのままだと、ちぐはぐなので廊下も貼りましたよ。
ついでに、かまちの木材もかなり汚れていたので、白いペンキで塗っちゃいました^^
これで、玄関の汚れも、雑巾できれいになります。
風水によると、いつも玄関をきれいにしておく事が大事とか^^
靴はMAXが3足。 これ以上をならべておいてはいけないとか^^


ところで、このテラコッタ風クッションフロアー材ですが、悟空さんにとってはあんまり歓迎できないシロモノ。
帰宅して、「おかえり!おかえり!」と走り寄って来たとたんに、すごいスライディングゴケを見せてくれました^^
学習能力があれば、明日はソロリソロリと出迎えてくれることでしょう^^
[PR]
by goqoomama | 2006-06-19 20:53 | DIY