みに盆とクロッカス
d0060805_10105514.jpg


直径5センチほどの小皿に、ヘデラを挿し、苔をあしらった「みに盆」を作ってみました。
小皿なので底穴がありません。
なので、苔玉に使う土 (ケト土、赤玉土、肥料)を使いました。
水遣りは、苔が乾いたら、霧吹きでしゅっしゅっ ぐらいです。
小さな子ですが、ピン!として、まずまず健康^^

もう一つは、weck のガラス瓶で育てているクロッカスです。
あつらえたように、球根にピッタリの大きさ。
クロッカスの水栽培は、だいたい11月ごろから始めるのがいいのですが、
年末忙しくて、うっかりしてしまいました。
今年に入って、ガーデニングショップで値下がりしていた球根を見つけ、購入。
かなりスタートが遅れて、ちょっと心配でしたが、ご覧のようにがんばっています^^
根っこがこれくらい伸びたら、明るい場所へ置いてあげます。
お水も、(毎日ではなくてOK)たまに取り替えてあげます。
はっきり言って、手間のかからないクロッカスなので、その変化の早さに驚いちゃうわけです。
「おお!こんなに伸びてる」 
蘭のような、肉厚な花びらがいいんですよね~ 蘭を育てるまでのバイタリティーは無いですが、クロッカスなら^^

このweckのガラス瓶、便利なタッパーが主流な現在でも、我が家はこのweckを多様しております^^ 片付けがへたくそなので、キッチンのカウンターにこの瓶がゴロゴロ並んでいるのですが、タッパーが並んでいるより、見た目はいいです^^;
匂いや汚れも、ブリーチ剤に漬けてしてまえばいいので、かんたん。
クロッカスも育てられるし^^

ただ、お花が咲くと、ちょっと頭でっかちな不安定な状態になっちゃうんですけどね^^;
[PR]
by goqoomama | 2008-01-26 10:48 | テーブルグリーン
<< おぶじぇ ? 丸モチーフのマフラー >>