日陰に咲く花
d0060805_9175196.jpg

タイトルが、キャッチコピーのようになってしまいましたが、その名のまんま♪
どんなお庭にも、日陰の部分ってありますよね。
我が家も、壁を背にした部分は、真夏の一瞬、おてんとう様が真上に来ないかぎり、ずーっと日陰です。
しかも、大きくそだった庭木のコニファーの株元で、いつもじめじめ。
引越しして来た時は、ドクダミ畑のような場所でした。
ドクダミを根絶させて、土に赤玉土を混ぜ込んで水はけを良くし、「日陰でも育つ草花」を選んで、少しづつ植えつけて来ました。
そしたら、このラミウムが、がんばってくれました~♪
暗くなりがちな、日陰地帯を、シルバーの葉っぱで覆ってくれてます。
しかも、お花も咲いてます^^ えらい!
最初は3号ポットの1株だったのが、這うように広がり50cm x 30cmぐらいの大きさになりました。
日陰にラミウム=おすすめ♪
奥に日陰の代表クリスマスローズが咲いていますが、5月になってもカットせず、花を放置しています^^;
あわよくば、こぼれ種から芽が出ないかと・・・。
去年も一芽発見したのですが、papaさんが雑草かと思い、ひっこぬいてしまいました。
名づけて「クリロー事件」。
もうひとつ、「カシワバあじさい事件」というのもあります。
それ以来papaさんは、日陰地帯には寄り付かなくなりました。

d0060805_947641.jpg

今年もシーザーが、やっとこさ咲きました。
なんでやっとこさなのかというと、日陰だから^^
日陰でバラは育つのか???  
ええ ええ 育ちますとも♪ 
このシーザーも強い! 病気と害虫知らずの品種です。 おすすめ♪
きっと日向だったら、もーっと大きな花が咲くんだろうなあ




d0060805_210217.jpg

悟空さん ひなたぼっこ。
週末のお散歩を楽しみにしている悟空さんですが、只今ヒート中のため、お散歩はNG。
でも、こんなお天気のイイ日は、やっぱりおひさまに当りたい。
そう思うのは、人間もわんこも一緒♪
[PR]
by goqoomama | 2008-05-18 09:53 | せまにわ改造計画
<< クッションカバー 夏 かなりて... sock monkey &qu... >>